奥多摩のクラフトビールが飲める?!隠れ家おしゃれビアカフェ VARTERE

こんにちは!グランデックス奥多摩ベースのたまです!

7月に入り夏本番!東京も最高気温35度!なんて日も。。
そう、そんな暑い日はあれです。キンキンに冷えたあの金色のしゅわしゅわ。

そうです!夏といえばビール!

今回は奥多摩駅すぐのビアカフェ VARTERE(バテレ)をご紹介します!

奥多摩のクラフトビールが飲める?!
隠れ家おしゃれビアカフェ VARTERE(バテレ)!

 奥多摩 ビアカフェ VARTERE 奥多摩 ビアカフェ VARTERE

VARTERE(バテレ)は去年奥多摩に出来たばかりのビアカフェ。
JR青梅線 奥多摩駅から歩いてすぐの場所にある古民家をリノベーションした、雰囲気のあるお店です。

奥多摩にこんなおしゃれなビアカフェが?!と少し驚き。

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

中に入ると温かみがあって、これまたおしゃれな店内。
テラスもあって素敵です!

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

そしてメインのビールは5種類!
最近注目のクラフトビール(小規模で生産される手造りビール)が飲めるのですが、なんと!お店の納屋で醸造しているのだそう。

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

私はセッションエール(アルコール度数が5%以下のもの)をチョイス!
出てきたビールを見て3人、ビールって改めて美しいね~とため息。

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

さてセッションエール、さぁ飲むぞとグラスを口に持っていった瞬間!すぐになんともフルーティーで華やかな香りが!美味いー!

香りとほどよい苦みがあって、暑い夏にぴったり!絶妙なバランスです。

ガイド「まちゃ」が頼んだ “クリーム” は、名前の通りクリーミーな味わい!
喉越しもなめらかで美味しい~。

「ジュニア」の頼んだ “レッドIPA” (IPAはホップがたくさん入ったペールエール)は、本当に赤い!小麦を焙煎しているからこんなにも赤いのだそう。そして味も香りも濃い!そして美味い~。

奥多摩 ビアカフェ VARTERE 奥多摩 ビアカフェ VARTERE

一口にビールと言ってもこんなにも違うとは~!そしてどれも美味しい!
ビールの他にもソフトドリンク、おつまみ、ピザやグリーンカレーなどのお食事もあります!

お店で醸造!こだわりの奥多摩クラフトビール

奥多摩 ビアカフェ VARTERE

奥多摩で登山やラフティング、キャニオニングをした後にこんな素敵なところで美味しいビールを飲むなんて最高ですねー。

しかもイケメンのお兄さんがビールを注いでくれますよ。右の方が主にビールを作っているそう。若くてびっくり!素晴らしいです~。

土日祝日はランチもやっているので、テラスでビールランチもいいですね。
奥多摩にいらした際、いやむしろここを目的にでも!是非是非行ってみてください~!

Beer Cafe VARTERE

住所:〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川212
TEL : 0428-85-8590
アクセス:JR青梅線 奥多摩駅を出て目の前に見える柳小路の右手側二件目。駅から約30秒
駐車場:なし。*近くにコインパーキング有。 

平日 14:00~21:00
土日祝 11:00~22:00(ランチあり)

ホームページ:http://verterebrew.com/
Facebook:https://www.facebook.com/verterebrewery

The following two tabs change content below.
グランデックス 奥多摩ベース
美しい大自然と、都会の色が融合するアウトドアカルチャー溢れる町。東京都 奥多摩町。 グランデックス奥多摩ベースでは、キャニオニング・ラフティングのアウトドアツアーを開催しております。新しい遊びの創造と さらなる冒険心を心に抱き、共に笑い、身近な自然で非日常の体験を。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です