アウトドアデイ ジャパン 東京~2016~ イベントレビュー!

グランデックス長瀞ベースのYASです。

最近の長瀞は暖かくなり、春を感じさせる毎日です。
長瀞町で開催されている、通りぬけの桜も見頃を迎えていますのでぜひお立ち寄りください!!

そして、先日の4月9日、10日で開催された「アウトドアデイジャパン東京~2016~」に10日の1日だけ、スタッフとして行ってきました。

都心で、見て・触って・体感できる日!

アウトドアデイジャパン2016

アウトドアデイジャパンは、

アウトドアに関連する製品やサービスを、見て・触れて、 その魅力を存分に体感できる、国内最大級のアウトドアイベントです。
2001年より東京・代々木公園イベント広場を主な会場として開催してきたこちらのイベントも、今年で16回目。
昨年2015年は、東京に「札幌」「福岡」を加えた三都市での開催となり、
東京では約93,000人、三都市合わせて約130,000人の方々にご来場いただきました。

(アウトドアデイジャパンホームページより引用)

そして今年はなんと、、

2016年 入場者数
●4月9日(土)69,854人    ●4月10日(日)73,843人    ●合計 143,697人
(実行委員会発表)

東日本大震災義援金額
チャリティオークション売上:526,600円

天気もよかったおかげもあり、ものすごく大盛況でした。

「秩父おもてなし観光公社」、「長瀞ラフティング業者協議会」として

今回は、グランデックス長瀞ベースとしてではなく、「秩父おもてなし観光公社」として
「長瀞ラフティング業者協議会」として、秩父の魅力や長瀞の良さを宣伝してきました。
会場内にあるプールを利用し、ラフティングボートを浮かべての長瀞ラフティング体験!!
実際のラフティングツアーとは違いますが、都心で、ボートの上に浮かぶだけでも気持ちよかったです。参加者のほとんどがファミリーで、何といっても子供たちの楽しむ気持ちや笑顔が最高によかったです。
 

アウトドアデイジャパン2016 アウトドアデイジャパン2016 アウトドアデイジャパン2016 アウトドアデイジャパン2016

アウトドアメーカー、アクティビティ、飲食店、車関係、ワークショップのお店がが多数出店!

  • アウトドアデイジャパン2016
 

感じたこと。

今回、僕としては初めてアウトドアデイジャパンに参加しました。
1日しか参加できなかったですが、スタッフとして、秩父・長瀞の観光PRとして、ラフティングを通して、いろんな方たちと話しができたり、意見交換できたことに感謝します。

ほんと、アウトドアは人々を幸せにするツールなんだとすごく感じました。

アウトドアを通して人と人とが繋がる、そして、都心から地方へ遊びに行く。

いろんな「繋がり」を感じた1日でした。

さぁ、もっと頑張ろう!!

最後に。。

このたびの「平成28年熊本地震」によりなくなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げます。また被災されたみなさまにおかれましては心よりお見舞い申し上げます。

そしてアウトドアデイジャパンのイベントも本来のスケジュールを組みなおして、4月23日(土)に、福岡と東京にて、チャリティーオークションを開催しました。

僕も参加したかったですが、仕事でいけなかったのが残念です。。
それでは、ハッピーなアウトドアライフを。

YAS

The following two tabs change content below.
YAS
YAS
長瀞ベース支店長グランデックス
東京都目黒区出身。昔は、夏はラフティング、冬はスノーボードの仕事をするライフスタイルをおくっていた。オーストラリア・ケアンズでラフティングガイドとして従事した経験あり。今では長瀞を中心に様々なアウトドアアクティビティを創造し、たくさんの人と楽しさを共有している。趣味はSUPとヨガとキャンプ。 mahalo
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です